• レジテンス 住宅、誕生

スマートハウスから、レジリエンス住宅へ

LIXIL住宅研究所がこれまで、キッズデザインの理想を追い求めてきた中で辿りついた、新たな挑戦。日常生活では、生涯にわたり家族の健康を守る免疫力を持ち、非常時には自律して生活でき、日常への回復力を遺憾なく発揮すること。最新のエネルギーシステムによる経済性、生涯の安全・安心、家族や地域との絆を生み出すこと。スマートハウスの進化形であるレジリエンス住宅。

レジテンスとは、強靭性(=強くてしなやか)なこと。平常時の免疫力、非常時の回復力を併せ持つ家です。

女性の知恵が実現した「もっと、ずっとみんなにやさしい」家づくり

レジリエンス住宅を設計したのは女性建築家の川口とし子さん。
さらに多岐にわたりご活躍されている4人の女性医師から、数多くのアドバイスをいただきました。
子どもの目線にプラスして、家族の幸せを願う、女性ならではの知恵が活かされた
「もっと、ずっとみんなにやさしい」家づくりへの提案です。