LIXIL住宅研究所 新卒採用サイト

  • LIXIL住宅研究所について
  • LIXIL住宅研究所を知る10のトピックス
  • 住宅フランチャイズとは
  • トップメッセージ
  • 職種と人
  • 採用情報
  • 教育制度・福利厚生
LIXIL住宅研究所について ABOUT LIXIL JK 住宅フランチャイズとは? なかなかイメージしにくい、住宅フランチャイズチェーン(FC)についてご説明します。これを読んで、住宅 FCの特徴を知ろう。
本部と、地域の工務店との協働で、事業を行うシステムです。

たとえばコンビニエンスストア。日本中に同じ名前のチェーン店がありますが、すべての店舗をひとつの会社が経営しているわけではありません。多くの場合、地域の商店などがコンビニエンスストアの「本部」と契約を結び、「加盟店」となって、ブランド名や経営ノウハウなどの提供を受け、各地域で事業を展開しています。
このように、「本部」が商標(ブランド)その他の使用権を与えるとともにそのブランドによる経営ノウハウを提供し、「加盟店」が実際の事業を各地域で行う関係を、フランチャイズ(FC)と呼びます。

ハウスメーカーと工務店の「メリット」を合体  [ハウスメーカー]←スケールメリット HOUSE MAKER  強み ●商品企画力 ●ブランド力 ●資材調達力  弱み ●高コスト体質 ●地域密着力の弱さ ●複雑な下請け構造   [工務店]←地域密着 BUILDER 強み ●コスト競争力 ●地域密着サービス ●直接施工  弱み ●商品企画力 ●ブランド力 ●資材調達力 フランチャイズシステム FRANCHISE SYSTEM  双方の強みを併せ持つシステム ハウスメーカーの良さを、地域密着サービスで提供できるシステム
ハウスメーカーと工務店、双方のメリットをひとつにした仕組みです。

ハウスメーカーはこれまで、主にその大きな事業規模を背景として住宅の工業化を進めてきました。
しかし住宅産業は、本来、典型的な地場産業です。たとえば寒冷地、海沿い、台風の多い土地など、気候や立地によって違う機能が求められます。また家は「建てて終わり」ではなく、メンテナンスなどの細かな対応が長年にわたって必要なため、各地域での職人同士のネットワークを欠かすことができないなど、地域に根ざすことが必要な産業構造なのです。

FCは、規模のメリットによって商品開発や広告宣伝を得意とするハウスメーカーと、地域密着による事業に特長を持つビルダー・工務店、双方のメリットを併せ持つ仕組みと言っていいでしょう。

住宅フランチャイズチェーンの仕組み フランチャイズチェーンFRANCHISE CHAIN  FC本部(LIXIL住宅研究所) 経営指導→ 商品開発→ 広告宣伝・マーケティング→ 資材購買→ 情報システム→  ↑ パートナー ↓  FC加盟店(工務店/ビルダー) 営業→ 設計→ 施工→ メンテナンス→  お客様住宅フランチャイズチェーンの仕組み フランチャイズチェーンFRANCHISE CHAIN  FC本部(LIXIL住宅研究所) 経営指導→ 商品開発→ 広告宣伝・マーケティング→ 資材購買→ 情報システム→  ↑ パートナー ↓  FC加盟店(工務店/ビルダー) 営業→ 設計→ 施工→ メンテナンス→  お客様
FCが生み出すメリット

 [工務店/ビルダーにとって] ●競争力のある住宅商品やブランド力が手に入る。
●幅広いお客様に、LIXILグループの総合力を活かした家づくりが提供できる。
●本部による資材の一括仕入れでコストを抑えられる。
●FC本部や全国の加盟店と情報を共有でき、有益な経営情報が入手できる。

 

[FC本部にとって] ●地元に根付いた信用ある工務店を通じて、地域密着サービスを提供できる。
●安定したロイヤリティ収入を確保できる。
●ハウスメーカーの本社に当たる業務に特化することで、高効率な経営ができる。
 

 

[お客様にとって] ●ハウスメーカーと同様の最新の家づくりが地域の工務店を通じて実現できる。
●身近な工務店から継続的なメンテナンスを受けられる。
●整備された保証体制によって、安心して家づくりができる。
 

 
「本部」と「加盟店」がパートナーとなり、より良い住まいを形にします。

LIXIL住宅研究所は、「アイフルホーム」「フィアスホーム」「GLホーム」という3つのブランドを持ち、それぞれFC展開をしています。
私たちは「FC本部」として、LIXILグループの総合力を背景に、大手ハウスメーカーと同等の商品開発や広告宣伝、全国規模での資材一括仕入、システム開発などを行い、それを全国の「加盟店」に『ノウハウ』として提供し、経営をサポートします。
全国各地にある工務店・ビルダー様は、その地域でFCの「加盟店」となり、提供された『ノウハウ』をもとにお客様への商品提案・施工・サービスの提供を地域密着で行います。
FCシステムなら、大手ハウスメーカーのような「住まいづくり」が、地域密着のサービスで、合理的に提供できるのです。

FCの合理性にLIXILグループの総合力をプラスし、価値ある「住まいづくり」を全国で提供します。

私たちが初めてFC制度を導入した1980年代、「高嶺の花」と言われるほど高価であるにもかかわらず、住宅の価格は不透明なままで提供されていました。また、一部の心ない業者による欠陥住宅が社会問題になり、お客様の不安も大きなものでした。そのような状況の下、私たちは品質を下げずに住宅のコストダウンに成功し、さらにその価格をわかりやすく(eyeful)することで住宅業界に革新をもたらしました。
こうした私たちの家づくりに対する新しい姿勢は、全国の革新的な考え方を持つ工務店様から共感をいただくことができ、フランチャイズチェーンとしてこれを全国展開するに至ったのです。LIXILグループの総合力を活かして、「良い家」の提供をリーズナブルな価格で実現する。FCのメリットを生かすことで、お客様に価値ある「住まいづくり」を地域密着で提供する。私たちだからできる、価値ある「住まいづくり」の源泉はここにあるのです。

PAGE TOP